コンパクトカメラRicoh R1 > 30mm/24mm改造法 > 30mm/24mm改造例

24/30mmR1s改造例

 HPをご覧になったSさんからR1sの改造例をお送りいただきました。改造方法も、僕がご紹介したものとは違って、もっとシンプルな方法です。

写真1 写真2

 ホームページの記事を参考にR1sを二焦点カメラに改造(改造と言うほどではありませんが…)しました。
 私の改造方法はフィルムゲートの上の方の四角い穴に突っ込む方法ではなく、四角いアナとその下のスライド部分に厚紙(3mm×2mmくらい)を差し込むようにしました。
 ケント紙の少し厚いくらいの紙で、押し込むときに曲がらず差し込んだ後にスライド部分が止まれば良いわけで、質量も軽いし接着剤も要らず、元にも簡単に戻せますので安全な方法だと思います。如何でしょうか。

 写真上・左は厚紙が差し込まれている部分を示す。右は挟んでいる部分のクローズアップ。

 さて、R1sで撮った24mmと30mmのサンプルを送ります。上が24mm下が30mm(言わなくても分かるって…)です。プリントをスキャナで取り込んだ画像です。やはり四隅の光量低下がありますが、オリンパスのμ(28mmF2.8)よりも遥かに良いように思います。

    改造方法に戻る

   R1の解説にもどる

カメラのインデックスに戻る

24mm撮影例

30mm撮影例