平成31年 横浜 柳家小満んの会

 関内ホール(小)  6時半開演  木戸:2,000円

 
公 演 日   演 目
1月21日(月)  天狗裁き、ふぐ鍋、紺屋高尾
3月16日
(土・昼)
 
 


 《猿田彦いっぱし神の気で歩き》祭礼の神輿渡御の時、その行列の先導するのが天狗姿の猿田彦である。天狗は深山に棲む架空の怪物で、高い鼻と所持品の羽団扇に特徴があり、飛行術を心得ているとされる。
《鞍馬山まづ下枝で飛び習ひ》 《昼寝する天狗の鼻で蝉が鳴き》
 どうぞご来席を。
 (1月会)



平成30年

卯月の独り看板 雪月花 柳家小満ん

国立演芸場《噺小屋》 4月18日(水) 7時開演

全席指定 3,600円  いがぐみ 03-6909-4101





横浜・柳家小満んの会お手伝い  村山 正和
〒236-0052 横浜市金沢区富岡西4-23-26-203

〒114-0002 北区王子6-2-60-801 柳家小満ん
このページの制作: 13日クラブ




お江戸日本橋亭
の案内へ

TOPページへ
『江戸東京落語散歩』

河出書房新社
 1,680円