2022年 柳家小満んの会

お江戸日本橋亭 6時00分~8時  3,000円
適時ご判断の上、ご来席下さい。

公演日 演 目
1月13日(木) 雪男、金盃、清正公酒屋
3月13日(日)  代り目、薬種屋政談、花見小僧
5月13日(金)  十二階、お初徳兵衛、ろくろ首
7月13日(水)  家見舞い、怪談お三の森、大山詣り
9月13日(火)  紙屑屋、橋めぐり、酢豆腐
11月13日(日)  




粋自慢の者あり。ある人、こゝろみにすへた飯を振舞ひければ、知らぬ顔でしてやるゆへ、「もし、飯の塩梅はどうでござります」と問ふてみれば、かの男「されば、この飯などは、野暮に食わせたら、すへたといふであろう」(聞上手二篇・安永二・本粋)。時節柄、食中毒にもご注意を。

                               (9月会)
適時ご判断の上、ご来席下さい。









お江戸 日本橋亭 

日本橋本町3-1-6  Tel.3245-1278

入口→


カレー
お江戸
日本橋亭
山本
海苔
鈴屋
←神田駅                 <中央通り>
  
りそな

 三井オリエンタル
三越
本店
◆地下鉄
三越前駅より2分

◆JR
新日本橋駅より2分

◆JR・地下鉄
神田駅より7分

〒114-0002北区王子6-2-60-801 柳家小満ん
このページの制作: 13日クラブ 

小満ん師匠の本
「わが師、  
  桂文楽」

平凡社
1,854円
エッセイ集
「信号待ちで  
  気が変わり」


北越出版
2,000円
江戸東京落語散歩

河出書房新社
 1,680円



昔の本牧亭

TOPページへ
横浜の会
ご案内


小満んはがき集


ライン